活動報告 2019.05.25



     患者さまの立場に立った、親切で良いサービスを提供する

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


2019年度 全日本民医連 新卒薬剤師 初年度研修会(東京)へ参加しました(2019年5月25日~26日)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



2019年5月25~26日、東京で『2019年度 民医連新卒薬剤師 初年度研修会』が開催されました。
「ようこそ民医連」や「震災支援と民医連薬剤師の活動」の講演では、最中に震度3程度の地震が起こり、いざという時にどうしたら良いのか、薬剤師としてあるべき姿、助け合いの精神を学び、今後私たちにできることなど真剣に考える機会となりました。
先輩薬剤師からのメッセージでは、私達が抱いている不安に対しアドバイスをいただきました。アーサー・ビナード氏による「知らなかった、ぼくらの戦争」では、語り継いでいく大切さとその正確性の難しさ、原爆の煙がキノコ雲と呼ばれる理由などを学ぶことができました。中でも、原爆が落とされた背景の教わり方が日本とアメリカでは大きく違うことに衝撃を覚えました。
最後にミニ色紙へどのような薬剤師になりたいかをサインし、全国の仲間と共に歩んでいることを実感できる研修会となりました。


IMG_8510.jpg