ACTIVITY REPORT

活動報告

活動報告

2024年3月8日 WEBにて 第4回水島地域病薬連携の会を開催しました

今回は水島協同病院 荒井医師より前立腺がん治療について、過去の治療から新ホルモン製剤が発売されてからの現在の治療について、薬剤ごとの注意する副作用の違いなど幅広く講演していただきました。薬局として今後どのように患者さんと関わっていくのかを詳しく学ぶことができました。
高齢化に伴い増えている前立腺がんですが、今回得た知識をもとに一層服薬指導に力を入れて取り組んでいきたいです。
 
 

2024年3月7日 春の高校生1日体験を開催しました

今回は8名の学生さんが参加してくれました。二人組4グループに分かれて散剤、水剤、軟膏の調剤、錠剤のピッキング、監査、投薬といった薬剤師の調剤業務を一通り体験してもらいました。普段目にすることのない業務内容を体験したり、薬剤師に質問するなど楽しい時間を過ごしていただけたのではないかと思います。今後の進路を考える際の参考になれば幸いです。
  

 
 

2023年11月18日 県連薬剤師交流集会に参加しました

コロナ禍以来4年ぶりに実地で岡山県内の薬剤師約30名が集まりました。
水島協同病院「薬薬連携を円滑に行うための情報共有の取り組み」
岡山協立病院「フォーミュラリーについて」
の2演題を聞き、6グループに分かれてグループディスカッションを行いました。
各グループで病院、薬局薬剤師それぞれの立場から活発な意見交換が繰り広げられました。今後もこういった取り組みを共有することで患者さんのためのより良い薬物療法につながっていくと思うので、参加をして定期的に交流を深めていきたいです。

 
 

2023年8月9日、23日 夏の高校生一日体験を開催しました

8月9日は8名の学生が参加しました。実際に白衣を身につけ、模擬処方箋で粉薬や水薬、一包化などの調剤を体験してもらいました。
また実際の窓口で学生さん同士の模擬投薬体験では患者さんに合わせた調剤方法や投薬を体験してもらい、薬を作るだけの堅苦しい仕事というイメージを払拭できたようです。
将来薬剤師を目指す気持ちが大きくなったと言っていた学生さんもおられ私たちにとっても良い体験となりました。
8月23日は2023年春に続いて2回目の実施となるzoomにて開催しました。4名の学生が参加しました。前回ご好評だった薬局内ツアーを今回も取り入れ、iPad越しに薬局内の雰囲気をみてもらいました。また今回は実際に調剤している姿を動画ではなくリアルタイムでみてもらって、カメラ越しではありましたが、薬局内の明るい雰囲気を伝えることができました。
 

 
 

 
2023年7月28日 14時半~17時 災害時実習

虹の薬局では毎年薬学部の実務実習生の受け入れを行っています。
実務実習の項目に災害時の対応を体験する、というものがあります。
東日本大震災や西日本豪雨の真備の災害時に当薬局薬剤師が対応した経験から電気のない状態での暗闇調剤、避難所での衛生管理や避難所での患者さん対応のロールプレイなど、他薬局の学生さんと一緒に行いました。
普段の実習とは全く違う状況で、考えることも多く、大変だったと思いますが、少しでも経験をしてもらうことで実際の災害時に動ける薬剤師になってもらえたら嬉しいです。
 

 
 

2023年7月19日 15時~16時 第6回健康教室

フレイル予防について
健康教室を約1年ぶりに開催しました。参加人数は6人と小規模の開催でした。
今回は水島高齢者支援センターの方と共同開催で認知症についてのお話をしていただきました。またフレイル予防の講話、健康体操を一緒にして、参加された皆さんはしっかりと知識を蓄えて体を動かして帰られました。健康教室恒例の頭と体を使った体操では職員と一緒に皆さん一生懸命考えながらされており、間違っても笑顔で楽しくできました。
今後も不定期ではありますが開催予定ですので、皆様のご参加をお待ちしております。
 

 
 

2023年3月8日、9日 高校生一日体験を開催しました

3月8日、9日の2日間(14時~16時) コロナ渦で開催中止となっていた高校生1日体験を1年半ぶりに開催しました。今回も多くの高校生に応募していただきましたが、感染リスクを考慮して人数を絞っての開催となりました。3月8日は8人の学生が参加してくれました。白衣を身につけ、模擬処方箋で調剤、鑑査を行い、模擬投薬も実際の窓口で体験してもらいました。患者さんに合わせた調剤や服薬指導、在宅業務などについても話をしたことで、普段の薬剤師の業務をよりリアルに体験していただけたのではないでしょうか。3月9日は薬局として初の試み、zoomにて開催しました。4名の学生が参加してくれました。調剤の見学や、健康教室で実施した体操を一緒にしたり、iPadを用いて疑似薬局ツアーを行いました。高校生からは今後の進路を決めていく上で参考になった、薬剤師への憧れが強くなった、など嬉しい感想もいただき、私たちも刺激を受けた2日間となりました。
 

 
 

2023年3月3日(金) WEBにて 第3回水島地域病薬連携の会を行いました

今回は水島協同病院 石部洋一医師より乳癌治療の罹患率や予後の現状、実際の症例や検査画像、薬局での服薬指導時に留意することなど幅広く講演していただきました。薬局として今後どのように患者さんと関わっていくのか、聞き取りの方法や伝え方などをより詳しく学ぶことができました。
また、水島協同病院薬剤部の林雄一郎さんより、入退院時薬剤情報共有の取り組みについて講演していただきました。件数も増えてきており、入退院時のスムーズかつ正確な情報交換のためにもより一層力を入れて取り組んでいければと思います。